Q&A詳細 レーザー・IPL(光)脱毛は、安心の医療機関で。

Q&A詳細

妊娠中のレーザー脱毛をしたいと考えています。胎児に影響はありますか?

いま、妊娠して2ヶ月ですが脇のレーザー脱毛をしたいと考えています。胎児に影響はありますか?
ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
医療レーザー脱毛は、レーザーエネルギーを毛根にだけ与えて処理し、他の組織には影響を与えないものなので、安心して受けることができます。レーザーそのものが胎児に影響を与えることはありませんが、痛みなどの刺激の影響や、万が一生まれてきた子に何か起こったときにレーザーの影響だと考えかねないことから、妊娠中の方には、レーザーの照射を行っておりません。当院では世界的に最も実績のあるアレキサンドライトレーザーを導入しております。これは、アメリカFDAで永久脱毛可能であると認められているものです。脇のレーザーの照射は、1ヶ月半から2ヶ月の間隔で行い、5回から6回で脱毛できる人が多いです。出産後はお忙しいと思いますが、出産後に受けられることをお勧めします。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。
無料メール相談
無料カウンセリング予約

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0800-919-9663【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566【受付時間】20:00〜23:00
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
※受付カウンセラー直通 0800-919-9663 【受付時間】9:30〜20:00
※夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • ムダ毛の自己処理をされている方へ
  • 聖心美容クリニックの5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • Q&A
携帯サイト
当サイトは携帯対応です。
右記からアクセスしてください。
携帯サイトコード
.