生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A

医療脱毛のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]自分で脱毛やピンセットなどで抜いていたら皮膚が赤くプツプツした状態になってしまいました。

Q膝(ひざ)からしたの毛がとても濃く、自分で脱毛やピンセットなどで抜いていたら皮膚が赤くプツプツした状態になってしまいました。
毛穴が目立つのと赤いプツプツ、さらに色素沈着のようなものが重なって足を出せなくて悩んでいます。
こういう症状は脱毛だけで治るのでしょうか?それとも、皮膚自体になにか治療が必要になるのでしょうか?
悩んでいます。教えてください。お願いします。


A  鎌倉 達郎 医師

自己処理により、毛穴が炎症を起こし赤みを持っている状態ですね。
炎症は時間がたつと、色素沈着といって茶色っぽい状態になります。

医療脱毛で自己処理の負担を減らすことが原因の除去になりますので、肌もきれいになります。
逆に、現段階で炎症を抑える塗り薬など皮膚だけの治療を行っても
同じ自己処理を続ける限りは皮膚を痛め続けてしまいます。

永久脱毛は、衛生面、安全面などからエステではなくクリニックでされることをお勧めします。最終的な費用でも、かえって安いことが多いですよ。



このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]医療脱毛のすべてTOPに戻る


無料メール相談 無料カウンセリング予約

0120-922-079【受付】9:30〜20:00
0120(773)566【受付】20:00〜23:00(夜間は新規ご予約のみ承ります)

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト|プライバシーポリシー|サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 |横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2010
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Produced by Mediclude Co.,Ltd.