生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A

医療脱毛のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]火傷痕をなんとかしたいのですが…

Q娘(11才)が7歳の頃に顔(ほっぺ)に2px1p
程の火傷をしました。
当時の焼けた深さは5oほどで
現在、患部の部位だけ日焼けをしたようになっており
あきらかに周囲の肌の色と違う状態です。
娘自身も気になっているようで、なんとかしてあげたいと思っております。
ただ11才の子供には美容整形どうなのか不安があります。よきアドバイスをお願いいたします。


A  佐々木 直美 医師

火傷痕のご相談ですね。
4年経過してまだ残っている色素沈着ということですので、すっかり周囲の皮膚と同じ色にまで治すのは難しいかも知れません。
治療方法としては、トレチノインという角質剥離剤とハイドロキノンという美白剤の合剤の外用でターンオーバーを促進し、徐々に肌を入れかえ、周囲の皮膚となじませていきます。
治療自体はご自宅でできるスキンケアに近いもので、11歳というご年齢でも何ら無理はないかと思いますが、良い治療効果を出すためには日焼けは厳禁など、11歳の生活習慣には合わない可能性もありますね。
大人でも、外に出ることが多い仕事の方にはお勧めしにくいくらいですから。
治療の限界も分かったうえで、それでもなおやってみようという本人の意志がかたければ、トライされてみてもいいですよ。



このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]医療脱毛のすべてTOPに戻る


無料メール相談 無料カウンセリング予約

0120-922-079【受付】9:30〜20:00
0120(773)566【受付】20:00〜23:00(夜間は新規ご予約のみ承ります)

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト|プライバシーポリシー|サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 |横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2010
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Produced by Mediclude Co.,Ltd.