脱毛の種類と特長 レーザー・IPL(光)脱毛は、安心の医療機関で。

医療脱毛には、レーザー・光脱毛が効果的です。

医療脱毛にはレーザーや光、針を使う方法があります。
この内、針を使う脱毛法は、施術にかかる時間の面(体毛1本1本の処置)や痛みの面で敬遠される方が多く、現在はあまり主流ではありません。

レーザー脱毛や光脱毛も昔からありますが、ここ数年でより安全で効果的なマシンが開発されています。針脱毛と比較して痛みが少なく、一度に多くの体毛を処置できるため、施術時間が短いことが特長です。

レーザーには様々な種類があり、それぞれ1つの波長を持っています。波長によって、レーザーの届く深さが異なります(下図参照)。
この内、ルビーレーザーは脱毛に十分な波長ではなく、メラニンへの吸収率が高い波長のため、皮膚内にメラニンの多い日本人(黄色人種)は火傷の危険があり、脱毛には不向きです。

一方、光(IPL)は「紫外線」「赤外線」など、数種類の波長が組み合わさったものです。
脱毛治療の際には、毛根の深さに合わせて波長を調整します。

各レーザー・光(IPL)の波長イメージ
脱毛マシン一覧を見てみる。
無料メール相談
無料カウンセリング予約

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0800-919-9663【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566【受付時間】20:00〜23:00
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
※受付カウンセラー直通 0800-919-9663 【受付時間】9:30〜20:00
※夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • ムダ毛の自己処理をされている方へ
  • 聖心美容クリニックの5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • Q&A
携帯サイト
当サイトは携帯対応です。
右記からアクセスしてください。
携帯サイトコード
.